2019年度 やきいも大会♪

令和元年10月30日(水)

今日は、子どもたちが待ちに待った「焼きいも大会」でした。

やきいも大会にたどり着くまで道のりは長く…

6月に畑に芋づるを植え、おいもが大きくなるまでは、畑にあそびに行ったり、虫捕りに行ったりしながら観察し、雑草も抜きました。

10月中旬には、いもほり☆

芋づるを「うんとこしょ、どっこいしょ」と引っ張っておイモを見つけたり、「出てこい出てこい」と土を掘って掘りあてたり。大喜びの子どもたちでした。

芋づるは、皮を「スーッ」と剥くのが楽しくて、夢中になって何本も剥いているお友達もいました。もちろん、剥いた芋づるは、お料理しておいしくいただきました。

そして、今日の「やきいも大会☆」

この日を迎えるまで、長い月日が経ちましたが、今日がその集大成です。

このように、「芋づる植えから、お世話、収穫、おいしくいただく♪」まで子どもたちが経験できるのは、近くに園の畑があるからです。この環境に感謝します。

前置きが長くなりましたが(^-^;

今日の様子です(^^♪

これは、昨日子どもたちがみんなで運んでくれたたきぎです。

木の枝は、みやまの森を剪定したときに出たものです。これも、自然の恵みですね♪

子どもたちは、大きさによってお友だちと協力して運んだり、

「これは、枝だからこっちだよね」「これは、短い木だからこっちに置くんだよね」

と自分たちで、仕分けをしながら運んできてくれたり。頼もしい姿でした。

みんなが運んできてくれたたきぎを使って、やきいもの準備です。

8:30点火☆

だんだん火がまわり…。ちょうどバスが到着した子どもたちも様子を見にやってきました。

火はどんどん燃えあがります。「遠くからでも熱い!」「火がお空まで届きそう!」など、焚火の熱や大きさを間近で感じたり見たりして、友だちどうしで話していました。

「早くいもば入れよう!」の声も上がりました。この中に入れると、丸焦げになっちゃうんだよね(^-^;

炎の勢いが弱くなって炭になるまで、子どもたちはクラスで、おイモが焦げないように濡らした新聞紙とアルミホイルで包みます。

10:00 いよいよおイモを投入します。

ここから、じっくり焼いていきます(*^-^*)

「早く食べた~い♪」と待ち遠しい子どもたちでした。

ここから約1時間強…

いっただっきまぁす\(^o^)/

「やきいも食べたい」と思えばすぐに買える時代ですが、長い期間をかけて自然の恵みをいただけるありがたさを少しでも感じてもらえたら嬉しいです。

ご近所の皆さまには、ご迷惑をお掛けしました。おかげさまで、子どもたちの笑顔いっぱいの「やきいも大会」となりました。ありがとうございました。

あそびのひろば

令和元年10月28日(月)

朝から冷たい風が吹いていましたが、みやままで登ってくると体がぽかぽか…。上着を脱ぐお友だちもいましたね。

今日もいいお天気。たくさんお外であそべました。

もうすぐハロウィンということで、今日はみんなで変身グッズを作りました。

身近な素材で、変身できましたね♪

お母さんと子どもたちと協力して出来上がった変身グッズ。

作品としての評価ではなく、「シールをはがして貼れた」「マジックでお絵描きができた」など、子どもたちのできたことをしっかり受け止めてもらえると嬉しいです。

今日は気分が乗らなかった子どもたちも別の機会に、今日見ていたことが生きてくることがあります。その日をおたのしみに☆

☆次回の「あそびのひろば」は、月曜日が振替休日でお休みなので、11月5日(火)です。また、あそびに来てくださいね(^O^)/

☆忘れ物のお知らせです。朝よりも暑くなったせいか、上着を忘れていっちゃったようです。お心当たりのある方は、お知らせください。職員室でお預かりしています。

 

10月25日(金)

バイオパーク園外保育に行ってきました☆

本当は先週の金曜日に行くはずでしたが、あいにくの雨で本日に延期になりました。

前日もお昼頃から雨が降り、当日も天気が心配でしたが、無事にバイオパークに行くことができました(#^^#)

気温も温かく、過ごしやすかったです♪

それでは、楽しかったバイオパークの写真をUPします(^^)/

 

・ラマさんお出迎え

出発~^^

・今回はクロキツネザルさんが道にたくさん降りていたのでびっくり( ;∀;)

 

・フラミンゴさんたちにエサを与えますが、なかなかこちらに来てくれず…(笑)

お腹いっぱいだったのかな~。

・昼食は、芝生で♪

この日は他にもたくさんの団体さんが来られていて、ケーナがとても賑わっていました(;´∀`)

お弁当を食べて、また出発です!

 

・ヤギさんにエサ♪

・カピバラさんこんにちは!

・カメ…大きいなあ( ゚Д゚)

・レッサーパンダ

・キリンさん

「こっちに来て~!!」とカメラを向けるのに必死でした(笑)

・リスざる

みんなが1番楽しみにしていたのはこの動物ではないでしょうか(笑)

人懐っこいリスざるさんでしたね(;´∀`)

怖くて1歩も進めずにいるお友だちもいました(;´∀`)

 

・カンガルー

・最後はカバさん

お腹いっぱいだったのか、お休みしているようでした(^_-)-☆

レタスも売り切れ残念!

 

いろいろな動物さんたちに会えて嬉しかったですね(#^^#)

みなさん、最後までよく歩きました♪お疲れさまでした(^^)/

バイオパークさん、お世話になりました(#^.^#)

「あそびのひろば」

令和元年10月21日(月)

涼しいような、暑いような…そんな一日でしたが、いいお天気に恵まれ、元気いっぱいに遊びました。まだまだ、水あそびも気持ちいいですね。

初めてあそびに来てくれたおともだちもいましたね♪

お母さんと一緒にいろんなところを探検してあそんでいました。

今日は、お父様の来園もありました。

子どもたちの笑顔が更に弾けていましたね。

どの保護者の方も、子どもたちと一緒に笑ったり、楽しんだりとしっかり寄り添ってくださっていました。子どもたちも嬉しそうでしたね。

子どもたちのあそびを見ていると新たな発見もあるのではないかと思います。

「こんなあそびが好きなんだ」「こういうのは苦手なんだ」などの発見があると、子どもたちのあそびもまた楽しく見ることができますね!(^^)!

いろんなあそびの環境がある中で、子どもたち自身が好きなあそびを見つけ、夢中になってあそぶ姿は、頼もしささえ感じます。お母様方も、濡れたり汚れたりしてもおおらかに見守ってくださり、その見守ってくださる姿も子どもたちの「あそびたい(^_^)/」気持ちを後押ししているのではないかと思います。

「ここに来れば、親子で笑顔で過ごせる」そんな場所でいられるようにこれからも努めてまいります。

さて、先週はおイモ掘り。今週は、その収穫の恵みをいただくべく「ふかしいも」にしました。

みんなでいただきました。口いっぱいにほおばって食べる子どもたちの姿が微笑ましかったです。

みんなが一生懸命掘ってくれたおいも。みんなが美味しそうに食べていて、嬉しかったです。来年も、みんなで植えて、みんなで掘って、みんなで食べましょう(^◇^)

☆次回の「あそびのひろば」は、10月28日(月)です。

また、あそびに来てくださいね(^O^)/