☆なかよしキャンプ☆part3

お待たせしました。part3で最後となります!

 

なかよしキャンプ2日目☆

6時半起床でしたが、大体6時ごろからぞろぞろと目を覚ましてきました♪

起きたけど『まだ寝たいよ~』とゴロゴロする姿もありました(^^)

着替えて顔を洗い、お布団をたたみます。

自然の家の職員の方に教えてもらった『ながさき折り』ちゃんと覚えていました。お友だちと力を合わせてあっという間にたたみ終えました。

それから、朝の集いへ出かけます。

朝の集いはみやまが係をすることになっていたので、

・司会、号令係

・旗係

・鐘係

を子どもたちが挑戦しました!

司会のお友だちの合図で集いが始まり、鐘が鳴ります。

それから国旗等の旗を揚げます。(風が強く大変でした!)

司会、号令係の『集合!!』の合図で集まり係のお仕事はおしまいです。みんなおつとめありがとう(*^-^*)

(※鐘係さん写真がなくてごめんなさい。)

 

ラジオ体操を踊りちょっと難しかったけど、頑張りました!朝一体を動かすと気持ちがいいね(*^-^*)

雨が降らず、霧も晴れてよかったね☆

 

朝ごはん!やっぱりみんなで食べるとおいしいね~(*´ω`*)

レストランでの食事もこれが最後。モリっと食べ、ジュースもしっかりいただきました(*^-^*)

 

歯磨きをしたら、お世話になったお部屋のお掃除です!

ほうきを使って、『来た時よりも美しく』

しっかりお掃除できました☆

自分の荷物をバスまで運び、『昨日よりも重たくなってる~』『もうキャンプもおしまいかぁ』と、しみじみ、、、。

ひばり棟にさよならをし、

自然の家の職員さんにご挨拶しに行きました。

『楽しかったですか?』の問いに、みんなが大満足で『はーーーーい!!』と答えていたので良かったです(^^♪

職員の方から『おうちの人とも今度あそびにおいでね』と声を掛けてもらいました。

 

そして、幼稚園に帰る前に、森の中へ散歩に行きました。


虫を探したり、お花を見つけたり、『森の中はひんやりするね』など、たくさん自然を感じてきました。


広場に到着!

目の前は山と山の谷間があり、素敵な景色も見れ

『ヤッホー―――――――――』タイムです(*^-^*)

叫ばずにはいられませんね(^^♪

自然の家ってこんなに山の上にあったんだね!

とっても気持ちがよかったね(*^_^*)

 

そして、楽しいキャンプも終わりの時間。

幼稚園へとバスに乗り込み

キャンプの思い出や、家に帰ったら何をするかなど話しながら帰りました。

I先生から普賢岳のお話も聞き(山を下っている時に普賢岳が見えたことから)

火山について関心を持ちました。

『火山ってすごいし見てみたいけど、怖いこともあるんだね』

『もう普賢岳が怒らないといいね。』

みんなで話もしました。

 

山を下りてわずか15分。(笑)

バスの中では寝る子もはじゃぐ子も、それぞれの時間を過ごしました。

 

そして、幼稚園に到着!

着いたらお母さん方が待っていてくださったので、見つけた瞬間の子どもたちの安心したような嬉しそうな表情がありました(^^♪

お母さん方もホッとしたのではないでしょうか。。(*^_^*)

 

今回のキャンプ、天候も心配でしたが、怪我もなく熱などの体調不良も出らず、元気に過ごせたのは、おうちの方が事前にきちんと体調を整えてくださっていたからだと思います。

行きは不安そうだった子、泣いてしまう子もいましたが、誰一人として『帰りたい』と言わず2日間を過ごせました。

このなかよしキャンプを通して、みんなの仲が深まったのはもちろん、おうちを離れみんなの『やってみよう』という気持ちが一人ひとりの自信に繋がったのではないでしょうか(*^-^*)

この経験を2学期3学期にいかしていきましょうね(^O^)/

ありがとうございました。