3月20日(水)、終園式と離任式がありました♪

4月に進級式、入園式があり、早くも一年の締めくくりの日となりました!

たくさんの思い出ができた一年間。

子どもたちに、一番楽しかったことをインタビューしました♪

バイオパーク、運動会、やきいも大会…楽しかったことがたくさんあったね!

そして、寂しいですが、3月でお別れをするお友だちが4名います。

みんなで4人のお友だちに『がんばれ~!』のパワーを送りましたよ!

そして楽しいダンス!みんなが大好きなはなかっぱです☆

その後はつづけて離任式もありました。

Y先生、3年間おつかれさまでした!お引越ししても頑張ってくださいね!

そして、お別れする4人のお友だち、先生を前に『たいせつなたからもの』を歌いました!

一年間でたくさんできたたいせつな友だち、うた、思い出、宝物を胸に、がんばってくださいね♪いつでも幼稚園にあそびに来てください!

最後はY先生とさようならをしながらお部屋に戻ります!

そして、ひまわり組のお友だち…

寂しいけど、年長さんになっても頑張るよ!

春はお別れも多くなりますが、出会いもたくさん待っていますね。

4月にはまたひとつ大きくなった子どもたち、新しく入園してくるお友だちに会えるのを楽しみにしています☆

平成30年度みやま幼稚園の卒園式が行われました。ちょっとドキドキの子どもたち。先生たちに迎えられてちょっとにっこり。

卒園式では修了証書や園長先生や父母の会会長、小学校の校長先生からお祝いのことばをいただきました。一年間の思いでの歌とプロジェクターで園生活を振り返りました。

ほしぐみとそらぐみのこどもたち、保護者の皆さま、ご卒園おめでとうございます。

小学校に行っても笑顔で元気に過ごしてください。いつでも遊びにきてくださいね。

 

こちらも大変遅くなりました<(_ _)>申し訳ございません。

 

2月5日2月生まれのお友だちのお誕生会がありました(^^)

いちご組さんから順番に紹介です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月も司会は年長さん(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安心して任せることができました♪

 

 

そして2月の出し物は、どんぐり座さんによる人形劇!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも楽しいお話をありがとうございます(#^^#)

お友だちもみんな大喜びでした(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな真剣に見入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、おもしろい内容で思わず笑いが出ちゃいます♪

 

 

 

 

 

 

みんなで園歌を歌って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても楽しいお誕生会でした(#^^#)

2月生まれのお友だち。1年間の中で最も寒いとされる2月に生まれたお友だち。寒さに負けない強いからだと温かいこころをもったお友だち。これからもたくさん遊んで、たくさん笑って泣いて怒って楽しんで、たくさん大きくなってくださいね(^^)/♪

お誕生日、おめでとうございました(^^)

 

そして、司会を頑張ってくれた年長さんも、ありがとうございました(^^)

更新が大変遅くなり、申し訳ございませんでした<(_ _)>

 

2月19日なわとび大会がありました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の子どもたちの姿には、それぞれの姿があります。

日ごろから頑張って練習をしていた子、最近興味を持った子、まだ興味を持っていない子といろんな子どもたちの姿がありますが、今回のなわとび大会を通してなわとびに興味を持ち、楽しくあそびに取り入れていってほしいと思っています。

今年度、年少さん年中さんでは、長縄あそびを取り入れました。自分の縄だけでなく、長縄のニョロニョロやゆらゆら、長縄回し等、それぞれ自分ができることに自信を持って取り組んでいる姿がとても印象的でした(^^)

なわとび大会に向けて頑張っていた子どもたちの中には、すぐにひっかかって、いつもの力を出せなかった子もいました。また、できるようになりたくて練習していたのにまだできない子もいます。悔しい思いをした子、練習の成果が出せた子、なわとびの楽しさを感じた子などなど…。みんなそれぞれの思いを持っています。今の子どもたちの姿を受け止め、その姿が伸びていけるよう、園でもしっかり援助していきたいと思っています。

なわとびができるようになってほしいわけではなく、なわとびを通して何が育つかが大切なのではないかと思っています。来年のなわとび大会ではみんなにどんな成長が見られるかが楽しみですね(^^)

 

「あそびのひろば」

平成31年3月18日(月)

今日は、今年度最後の「あそびのひろば」となりました。

いいお天気で、あそびやすかったですね。

卒園児のおともだちもあそびに来てくれて、にぎやかな「あそびのひろば」となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あそびのひろば」のなかでも、それぞれいろんな成長が見られたと思います。

あそび出せなかった子が、自分で好きなあそびを見つけてあそべるようになったり、森の遊具に興味を持って、挑戦するようになったり、身体測定ができるようになったり、リズム運動に参加するようになったり…。それもお母様方が、子どもたちの興味やその日の様子に応じて、見守ってくださったり、待ってくださったりしてくださったからだと思います。

子どもたちは、一人ひとり発達のペースが違います。周りの子と比べたり、子育て本を見て焦ったりすると、子どもたちの大切な成長を見逃してしまうこともあります。その子の、小さな成長を一緒に喜び、ひとつひとつその喜びを積み重ねていくことで、自己肯定感が育っていきます。「僕は僕でいいんだ」「私は愛されている」という気持ちを持てることで、困難や悲しみに出会った時にも乗り越えることができます。子どもたちが、のびのびとあそべる環境で、一緒に成長の喜びを分かち合っていけるといいですね。

今年度最後の「あそびのひろば」も子どもたちの笑顔とお母様方の優しいほほえみで幕を閉じました。1年間、たくさんのご理解とご協力ありがとうございました。次年度も、親子で楽しめる会になるよう努めていきます。よろしくお願いします。

次年度は、5月中旬から開始する予定です。(詳しい期日については、4月に入ってから、このブログでお知らせします。)

ぜひ、またあそびに来てくださいね。

お待ちしています(^^)/

◎いちご組

あそびのようす

◎はさみあそび

◎新聞紙あそび

◎ちぎり絵

はっぴーばれんたいん♡

◎ぬりえ

◎おりがみ

◎線あそび

◎はさみあそび②

◎縄あそび

◎外あそび

◎ひな人形

◎異年齢交流

朝・帰りのお集まりをしたり、食事をしたり、リトミックに参加したり…

全クラスのお友だちと交流を楽しみました!


◎あそび

(#^.^#)

3月16日(金)

いちご組、あぐりの丘に園外保育に行ってきました(^^)/

本当は先週の木曜日の予定でしたが、まさかの突然の雨で延期に…

本日も天気が怪しまれていましたが、すっきり青空に気温もポカポカで、とても過ごしやすい1日となりました(*^^*)

あぐりの丘もとても暖かかったです♪

本日の子どもたちの様子をUPします!

◎エサやり

やぎとひつじさんにエサやりをしました

◎おじゃましま~す

最初はみんな怖がって、数人しか入れず…(笑)

すっごく怖がっていました(笑)

赤ちゃんも生まれていましたよ♡

やぎさんの方には入れる子も

「絶対に入らない!」(´・ω・`)

モルモットさん

◎あそび

「お腹が空いた~。」「つかれた~。」とのこと(´・ω・`)

お母さんが作ってくれたお弁当をいただきました~♡

ごちそうさまでした♡

青空~☆★

 

昼食後、再びひつじさんのところへ…

少し慣れたみたいでした(*^^*)

とっても楽しい園外保育となりました(*^^*)

最後にいちご組のみんなで思い出づくりができてよかったです♡

あぐりの丘さん、ありがとうございました(#^.^#)

また、年少さんになったらあそびに行きます~!!

 

たのしかったね~~~(*‘ω‘ *)

いちご組のみんなで過ごすのもあと、3日…(;´・ω・)

残りの日々を大切に、みんなでなかよく、たのしくあそびましょう♪♪

 

3月13日(水)、交通公園園外保育に行ってきました!

風強く、少し肌寒い日でしたが、いい天気に恵まれ最後の園外保育を楽しむことができました♪

交通ルールのビデオ(ハム太郎)を見せていただき、横断歩道の渡り方や信号の見方について学びました(^O^)/

そして、交通公園の施設の方に実際に横断歩道を使って、渡り方を教えていただきました!「なぜ手を挙げて渡るのか」や「道の向こう側にお父さんやお母さんがいて、向こう側の道に行きたい時はどこを渡ればよいか」という問いかけに、「車の中からは子どもは見えにくいから!」「道じゃなくて、横断歩道を渡る!」と元気に答えることができました☆

信号がない所では「右を見て、左を見て、もう一度右を見て手を挙げて渡ることがしっかり身に付いた子どもたちでした!

交通ルールを学んだ後は、待ちに待った足ふみゴーカートと自転車に乗りました!

車用の信号も見逃さず、赤信号の時はピタッと止まったり、お友だちが赤信号で進もうとしていると、「赤だよ!止まって!」と教えていました!

「明日、筋肉痛になるかも~!」という発言が飛び出すくらい、何周も挑戦していた子どもたちでした!

その後は、お昼ご飯☆

鳩さんたちに見守られながら、時々風に飛ばされそうになりながら、楽しくお弁当をたべました!

お弁当を食べた後は、公園の遊具でたくさんあそびました!

たくさん遊んで、交通ルールも学んで楽しかったね!

ぜひ家族みなさんでも交通公園に遊びに行ってみてくださいね☆