お天気が少し心配されていましたが

子どもたちの楽しみな気持ちがお空に届いて

肌寒さは感じるものの、雨は降らず

無事、お別れ会とお別れ遠足を行うことができました☆

お別れ会では、年長さんと年中・年少・いちご組さんで向かい合い

「遊んでくれてありがとう!」(年少・年中・いちご)

「みやま幼稚園をよろしくね!」(年長) など

お互いに言葉のプレゼントをしました。



その後はじゃんけん列車や”遠足ブギウギ”のダンスも楽しみました♪

じゃんけん列車の先頭さんにはチャンピオンメダルのプレゼントもあり、

「よし!勝つぞー!」と気合十分で楽しみました(*^_^*)


楽しいゲームとダンスの後は遠足に出発!

年少さんは年長さんと、年中さんは年中さん同士で手をつないで歩きました♪

公園に到着すると、年中さんと年少さんでアーチをつくり

年長さんをお出迎えしました!

お互いちょっと照れながらのハイタッチに温かい気持ちになりました(*^-^*)

年長さんの「いただきます!」のご挨拶でお弁当スタート☆

その後は元気いっぱいあそびました♪

いろんなお友だちの交流し、元気いっぱいあそんで大満足の一日でした!

幼稚園の素敵な思い出がまた一つ増えたかな?

残りの日々も大切に過ごしたいと思います♪

 

 

「あそびのひろば」

平成31年2月25日(月)

今日は、よく晴れてぽかぽか陽気でしたね。

子どもたちは、来園するとすぐに園庭の砂場やみやまのもりであそび始めました。

中には、「今日は青い滑り台をする!」と目的をもってあそびにきてくれたおともだちもいたようです。

小さいながらにも、自分のしたいあそびを選んだり、ちょっと難しいところに挑戦したりなど、しっかり意思を持っていることに感心しますね。

それも、お母様方が静止したり、禁止したりせず、笑顔で見守ってくださっているおかげだと思います。ありがとうございます。

もうすぐ、「ひなまつり」。ということで、今日は「ひなかざり」を作りました。

とってもステキな「ひなかざり」ができあがりましたね。

おうちに飾って3月3日の「ひなまつり」を迎えてくれると嬉しいなぁ。

☆次回の「あそびのひろば」は、3月4日(月)です。またあそびに来てくださいね。

お待ちしています(^^)/

 

 

1月に年長さんで2回目科学館へ園外保育へ行ってきました(^^)/

1学期に行ったときは科学館が改装中ということもあって、プラネタリウムのみの内容でした。

今回は改装も終わったとのことで、科学館を思い切り満喫してきました(^O^)/

宇宙船に乗って、宇宙探検のアトラクション

地震の揺れを実際に体験

1学期同様プラネタリウム

たくさんの体験をさせてもらいました♪

 

そして、科学実験では、

『え~!!??』『なんでなんで!?』

と子どもたちの興味をくすぐるものを見せていただきました!

 

お姉さんが見せて下さった実験にくぎ付けの年長さん☆

『へぇ~!そうなんだ!』『おうちでもやってみたい』

とお友だちと話していました(^^)

 

そして、お弁当タイム♪

小学校の理科室のようなお部屋を借りて、お弁当をいただきました!

授業ごっこのようなこともやって、、、(笑)

 

 

午後からは展示室で、たくさん遊ばせてもらいました(^O^)

 

科学の力って面白いですね(^^♪

みんなの夢中になる姿が特にそう感じました♪

今日感じた『なんで?!』という疑問を

『なるほど』と理解するのはまだ先かもしれません。

でもたくさんの『なんで!?』が子どもたちのワクワクした気持ちをかきたてていますよね(^^)

この気持ちを大切にしていきたいですね(^^♪

 

最後に(^O^)/

 

ほし組☆

そら組♪

 

もう2月も終わろうとしています。卒園がいよいよ近づいてきました。

みんなで過ごせる1日1日を大切に過ごし卒園式を迎えられますように(*^_^*)

 

「あそびのひろば」

平成31年2月18日(月)

今日は、朝からいいお天気でぽかぽかと温かい日差しが心地よかったですね。

みやまの森は、木の調整伐採で日当たりがよくなり、「なんだか明るくなりましたね」と保護者の方も気付いてくださいました。

暖かくなると、お外でもあそびやすくなりますね。子どもたちを見守るお母様方も過ごしやすくなると思います。

 

今日は、みんなで新聞紙をビリビリ破ってあそびました。

「破る」という行為は、子どもたちのわくわく感をそそるようで、私が破ってみせると自然に笑顔がこぼれたり、歓声があがったり…。ちょっといたずら心も出てきたのかな(^^♪

新聞紙を手に取った子どもたちは、ビリビリっという音やシャーっと破れる感覚が心地良かったのか、夢中になって破っていましたね。

破った新聞紙を集めて投げ上げて楽しんだり、頭からかけたり(*^▽^*)

破ることを十分楽しんだ後は、「さあ、みんなでブルトーザーになってお片づけ!」と新聞紙を箱に集めました。あっという間に集まった新聞紙。子どもたちの行動の素早さに驚きました。でも、これで終わりではありません。

大きな布の上に新聞紙をザザ~っとあけ、お母さん方にご協力いただいて布を上下して新聞紙を舞い上がらせました。新聞紙の動きのおもしろさと布で起こる風…子どもたちの表情が素敵でした。

その後も、ビニール袋に新聞紙を入れてボールを作り、布の上にのせて舞い上がらせたり、布の下に子どもたちを集めて、布を上下し「♪上から下からおお風こい。こいこいこい!」と風を感じたり…。いろんなあそびを楽しみました。

おうちでするのにはちょっと勇気がいりますが、紙と布(バスタオルでもいいですね)とビニール袋があるとできますね。ちょっと散らかりますが、最後にビニール袋でボールを作れば一石二鳥。お片づけまでできてしまいますよ(^^)v

高度なおもちゃが出回っている昨今ですが、身近なもので工夫してあそぶ楽しさを子どもたちにはたくさん味わってほしいですね。

 

☆次回の「あそびのひろば」は、2月25日(月)です。また、あそびに来てくださいね(^^)/

 

園庭開放お休みのおしらせ

現在、みやま幼稚園の園庭や森の木を調整しながら伐採しています。子どもたちのいない、土日を使っての作業となっているため、作業が遅れています。

土曜日は園庭開放となっておりますが、子どもたちの安全を考慮して、2月~3月中旬の園庭開放をお休みとさせていただきます。

木を調整して伐採することで、また、みどりいっぱいのみやま幼稚園になることと思います。

園庭開放を楽しみにしてくださっていた皆さんには、大変申し訳ありません。今のところ、3月23日(土)と3月30日(土)の園庭開放は、実施できるのではないかとの予想です。

決定次第またお知らせいたします。

今日は新入園児歓迎会がありました。

4月から幼稚園に入るお友だち・いちご組のお友だちを、年長・年中・年少児が歓迎しました☆

年少・年長児による出し物は、合奏・うた『手をたたきましょう』とダンス『パプリカ』でした。みんな張り切って披露しました。(写真が撮れておらず申し訳ありません)

次に、4月から年長さんになる年中児による出し物、楽器あそび『しあわせなら手をたたこう』と季節のうた『南極にいこう』でした。

さすがもうすぐ年長になるみなさん。張り切って披露してくれましたよ。

次にお家にサプライズ、いちご組さんによる出し物、手遊び『はじまるよ』うた『大きな栗の木の下で』です。いちご組さんの成長を感じました。上手だったよ~♪

そしてお次はペンダントのプレゼント渡しです。



そして最後にみんなでダンス♪あそびの広場でおなじみのK先生と一緒に『にんげんっていいな』



新入園児のみなさん、今日はどうでしたか?

きっとドキドキ、わくわく、ほぼドキドキできたことと思います。

がんばって来てくれてありがとうございます。(*^-^*)

4月からみなさんと一緒に楽しく過ごせることを楽しみにして待っています。

壁や窓の飾りは、さくら組ひまわり組の子どもたちが何日も前から手作りし、前日に飾り付けしてくれましたよ。

みんなのお兄さんお姉さんになるんだとワクワクして待っています。

また来てくださいね♪

保護者の皆様も、本日はありがとうございました。

物品販売もたくさんお待たせしてしましすみませんでした。みなさんのご協力、お心遣いありがとうございました。(*^-^*)