卒園式、終園式も無事に終わり、みやま幼稚園の桜の花や

年中さん年少さんのチューリップがきれいに花開いています。

あっという間の1年間。

ひまわり組の子どもたちは毎日笑ったり、泣いたり、

素敵な思い出をたくさん作ってきましたね。

一年間でいろいろな成長が見られました。

大切なともだち、大切なうた、大切な思い出、たくさんの大切な宝物が

できました。

今年度子どもたちが健やかに、楽しく園生活が過ごせたのも保護者のみなさまの

ご協力のおかげです。ありがとうございました!

来年度はいよいよ年長さん!

ドキドキワクワクキラキラ、優しいお兄さん、お姉さんになってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいすき!ひまわりぐみ🌻

一年間ありがとうございました!

今日はぽかぽか春の陽気に包まれて、みやま幼稚園では園庭開放もたくさんのご家族があそびに来てくれました。
今日は先日卒園した年長さんがタイムカプセルを埋めに来てくれましたよ(^○^)

掘るのは4年後の10歳ハーフ成人式だそうです!またみんなで集まれる日があると嬉しいですね\(^o^)/
みんながどんなふうに成長しているか楽しみにしています!

 

 

 

3月20日は今年度最後の登園☆

1年の締めくくりとして、終園式がありました(^^)

 

 

 

 

 

 

「3学期、1年間どんなことが楽しかったですか?」のインタビューをしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「もちつき大会が楽しかったです。」「やきいも大会が楽しかったです。」

「遠足楽しかったです。」「ピザづくり(製作あそび)が楽しかったです。」と

発表してくれました\(^o^)/

どんな出来事もみんなにとって大切な宝物になりましたね。

 

次に今年度でみやま幼稚園をお別れするおともだちの紹介がありました。

 

 

 

 

 

場所は離れても心はずっと繋がっています(^^)

みやまっ子パワーを忘れずにたくさんお友だちをつくってくださいね♪

いつでもみやま幼稚園にあそびにきてね。待っています\(^o^)/

 

園長先生からのお話もありました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この1年間で体も心も大きく成長した子どもたち(^○^)

保護者の方どんな時も子どもたちに寄り添い、たくさんご協力してくださいました。

ありがとうございました。

 

次は1つお兄さん・お姉さんのクラスになりますね♪

新学期、ニコニコ笑顔の子どもたちに会えるのを楽しみにしています!

 

 

 

ようやく、春がやってきたな~と感じる気候になってきましたね☆

今年度は寒さが続く日が長かったように感じますね(・o・)

 

そんな春がようやくやってきた3月のさくら組の様子をお伝えします☆

 

今月はなんだかあっという間に過ぎていきましたね☆彡

◎年長さんのお別れ会にお別れ遠足

ゲームや踊りを楽しんだり、公園まで歩いて、いろんなお友だちとお弁当を食べました☆

自分から声を掛けてお友だちを誘う姿もたくさん見られましたよ(^○^)

 

◎交通公園園外保育

予定していた8日は大雨のため、順延…

一週間後の15日に、無事行くことができました♪(交通公園ブログごらんください☆)

 

◎お楽しみ会

秋から育てた白菜の苗が、寒ーい冬を乗り越えて、大きく成長しましたよ(^○^)

いつも虫さんに食べられて葉っぱの跡形も無くなってしまいますが、今年はしっかり耐え抜いた白菜さんです\(^o^)/

収穫をしてみるとこんなに大きかったです☆彡

 

 

 

子どもたちも持ってみると『おも~い!』とビックリ☆

早速、お料理します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人ひとり、一枚ずつ葉っぱを子ども包丁で切ります。

ちぎっている子もいました(笑)

 

その間に、白玉団子をこねこね、丸めました☆

 

 

 

みんなで作ったスープの完成☆

 

 

 

スープの色が緑色になるほど、白菜たっぷりでした♪

やわらかくて、おいしかったですよ☆

 

 

 

苦手な子も、いつもよりおいしく感じるかも…といっていました(笑)

 

◎お店屋さんごっこ

子どもたちが自由あそびで誘い合って、1ヶ月くらい準備してやっとお店屋さんを開店させていました☆

天気が良く、テラスのところに自分たちで机などを出してきて…

たくさんの商品をならべて、

『いらっしゃいませ~!!』

だけど、お客さんに宣伝していなかったから、お金をもっていないお客さんばかり…

子どもたちは考えます…

『お金がなくても、買えるようにしようか!』

『ひとつずつならプレゼントでいいかな?』

『お店屋さんだから、プレゼントじゃなくて~』

『そうだ!じゃんけんして勝った人にあげようか』

 

とのことで、じゃんけん制度導入となりました(笑)

 

 

 

 

 

 

おかげで大繁盛☆

余った商品は次の日もお店屋さんを出して楽しんでいました♪

 

 

◎年長さんの卒園に向けて…

年長さんがもうすぐ卒園しちゃう、そんなときに、

ありがとうの気持ちを込めてメダルづくりをしました☆

このメダルは、新入園児歓迎会の時にも作ったメダル。作り方を覚えた子どもたちは年長さんにもプレゼントをしようと、一生懸命作っていました。

また、中にはメッセージを書く子も…

 

1月からの郵便ごっこの影響か、文字あそびに興味を持つ子がたくさんいて、自分の名前を書いたり、線あそびをしたりもしています。まだまだ興味の持ち方にも差があるので、上手く書けなくても、思いを込めたプレゼントにしようと子どもたちにも伝えています☆

そのプレゼントは、卒園式の2日前に渡しました☆

 

 

 

 

 

 

ちょっぴりドキドキして『年長さんびっくりするかな?よろこんでくれるかな?』

といっていた子どもたち。年長さんにありがとうと握手やギューのお返しをもらってとってもうれしそうにしていました☆

 

年長さんが卒園するってことは、僕たちが年長になるとよね?

最近、子どもたちからもこんな声が良く聞こえてきます。

中には、それを意識してか、自分より小さいおともだちと一緒に遊んだり、仲間に入れてあげたりする子もいます。

 

 

 

子どもたちも、自然と進級する準備をしていたのでしょうね。

その姿に頼もしさも感じてきました(*^_^*)

 

年中生活も残りあと2日となりましたね☆

最後の最後までお友だちとたくさんあそんで、楽しくすごしてほしいと思います☆

あ、そうそう!園庭に植えているチューリップがここ1週間でぐんと成長し、早くも大輪の花を咲かせていますよ(*^_^*)

きっと年長さんの卒園をお祝いするかのように急いで咲いたのでしょうね♪

 

 

 

終園式のときにでも、お子様のチューリップをご覧になってください☆

子どもたちの成長に合わせるかのように、ぐんと大きくなったチューリップ♪

きっと子どもたちももっともっと大きく育っていくのでしょうね☆

 

そんな姿が今から楽しみです♪

あと2日、元気に登園してくるのを待っています\(^o^)/

 

 

先週は雨で延期になり、今日も朝から天気が心配されましたが、

無事に交通公園園外保育に行くことができました☆

延期になった分、より楽しみにしていた子どもたち!

「交通ルールのお勉強をする!」と張り切っていました!

バスの中では「今は赤信号だから止まるんだよ!」「このマークは横断歩道がありますのマーク!」と信号や標識について話をするお友だちがいました。

交通公園についてから交通ルールについての映画を見ました♪

「横断歩道は右を見て、左を見て、もう一度右を見て手を挙げて渡る」「車は急には止まれない」ということを楽しく教えていただきました!

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちも真剣に見ていましたよ(^^)

映画のあとは公園内にある横断歩道を使って、横断歩道の渡り方を教えていただきました!映画に出てきたように、「右を見て、左を見て、もう一度右を見て、手を挙げて渡る」を実践して渡ることができました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

交通ルールのお勉強をしたあとは、待ちに待った足ふみと自転車に乗りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「赤信号だから、止まる!」「青になったよ、進んで~!」とお友だち同士で確認しながら、園内をぐるぐる走って楽しんでいました☆

そして、待ちに待ったお弁当!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで食べるとおいしいね!

お弁当のあとは遊具であそびました☆

 

 

 

 

 

 

向こう側の「病院」に行くまでにも横断歩道がありました!

 

 

「青になったよ!気を付けて渡ろう☆」

 

 

「たくさん教えてくれて、ありがとうございました☆」

交通ルールを楽しく学んだ子どもたち!
「年長さんになったら、年少さんや年中さんとお散歩や遠足に行ったときに教えられるね」と張り切っていました♪

最後まで雨が降らず、「また来たいね!」「楽しかったね~!」と大満足でした!

ぜひご家族でも遊びに行ってみてくださいね♪

「あそびのひろば」

平成30年3月12日(月)

いよいよ今年度最後の「あそびのひろば」となりました。

最後の日、たくさんあそべるようにお天気も味方してくれたようで、ぽかぽか春の陽気でしたね♪

お外で、たくさんあそべました。

ひさしぶりにお外で思い切りあそんだおともだちもいたのではないでしょうか。

これからは、お外でのあそびが楽しい季節ですね。

 

毎回恒例のリズム運動。今日も嬉しい場面がたくさんありました。

まずは、はじめて参加されたお母様方が、子どもたちと一緒に思い切り体を動かしてくださったこと。きっと、はじめて参加された方々は、こんなにハードな運動なんて、久しぶり♡ という方もいらっしゃったのではないでしょうか。

お母さんが、楽しく身体を動かしていると、つられて子どもたちも楽しめると思います。中には、はじめてと思えないくらい、楽しんで参加していた子どもさんもいましたね(^^♪

また、はじめての方々が、参加してくださったのには、以前から参加してくださっているお母さま方の存在も大きかったと思います。あそびの場でも、リズム運動の場でも、お母さん自身が素敵な笑顔で子どもたちを見守り、お母さん自身がリズム運動を楽しんでくださっています。そんな雰囲気だからこそ、はじめて来られた方々も参加しやすかったのではないかと思います。

もうひとつは、今まであまりリズム運動に興味を持てなかった子どもさんが、お母さんと一緒に参加していたこと。これまで、子どもさんが参加していなくても、お母さんが楽しく身体を動かしたり、他のあそびに行っても、無理強いせず、その姿をありのまま受け止めてくださっていました。きっと、お母さま自身、もどかしい思いもされたのではないかと思いますが、「待ち」の心でかかわってくださっていました。子どもたちは、参加していなくても、みんながやっているのを見ていたのでしょうね。とても上手に動いていました。

「あそびのひろば」は、そんなお母さま方の笑顔と、おおらかさに支えられているなと心から感謝しております。

子どもたちは、たくさんの力を秘めています。大人の考えで、無理強いしたり決めつけたりすると、その力が消されてしまうと思います。

子どもたちの力を信じて、見守りながら、引き出していけるといいですね。

来年度は5月の中旬ごろからスタートの予定です。

ぜひ、またあそびに来てくださいね。

幼稚園や保育園に入園するおともだちは、お別れになりますが、機会があれば、ぜひ、あそびに来てください。お待ちしています\(^o^)/

 

平成30年3月9日(金)

平成29年度 みやま幼稚園お別れ会♪

今日は、子どもたちが楽しみにしていた「お別れ会」です。

ニコニコ笑顔の子どもたちと保護者のみなさま♡

今日は、思い切り楽しみましょう\(^o^)/

さあ、始まりましたよ♪

 

 

 

 

 

まずは、身体を温めましょう♪「パンパラパン」

 

 

 

 

みんなで思い切り身体を動かして、和やかムードになったところで「新聞紙ゲーム」!(^^)!

「先生とジャンケンをして、負けたら新聞紙を折りたたんで、その上に親子で乗る」というゲームです。

ひたすら勝ち続けるお友だちや、負け続きで、どうやって新聞紙の上に乗るか、工夫している親子など、みんな頑張っていました。

久しぶりにお母さんやお父さんに抱っこやおんぶをしてもらったお友だちもいたのでは?とても嬉しそうなお顔が印象的でした♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだゲームは続きます!

次は、「ボール運びリレー」!(^^)!

手や足で、ボールを回していくゲームです。なかなか白熱した戦いでした(*^_^*)

足で回すのは、技術が必要でしたね。足がつったりしませんでしたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、親子でリトミック」です。

まずは、子どもたちの日ごろの成果を披露♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お父さんやお母さん、おばあちゃんの前で張り切って披露しました。

さて、今度はお父さんやお母さん、おばあちゃんも一緒にリトミックです♪

リズムの違いを聞き分けたり、背中や足の裏を「ぴたっ」と合わせたり、親子で頭をひねらせながら、楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、太鼓の音と同じ数の親子で集まって「アルプス一万尺」を踊りましょ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、とっても大きな「まる」ができました(*^_^*)

みんなで踊ると、楽しさも倍増でした\(^o^)/

みんなで楽しくあそんだあとは、先生たちによる劇「きつねとくま」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段と違う先生たちの姿と「謎の馬」の登場に会場内は、笑いに包まれました!

楽しんでいただけたでしょうか^_^;

次は、親子ダンス「しゃかりきバンバン☆」です。

運動会を思い出したお友だちもいたようです。

「み~や~ま~ようちえん!」の掛け声がみやまの森まで響いていました☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とっても楽しかったね!(^^)!

今日は、「お別れ会」。もうすぐ子どもたちは、みやまでのたくさんの思い出を胸に、新しいスタートが待っています。そんな子どもたちが、覚えたての文字で、職員のために一生懸命書いてくれた寄せ書きと花束をプレゼントしてくれました。ありがとう♡

そして、すてきな歌もプレゼントしてくれました。素直で素敵な歌声が、心に温かくしみわたりました。きっと、おうちで練習したんだろうなぁ…。企画してくださったお母さま方、ありがとうございました。そして、子どもたちと一緒に歌ってくださったお母さま方、ありがとうございました。

子どもたちや保護者のみなさまの顔を見ていると、たくさんの事が思い出され、思わず涙があふれてきました。

みやまでたくさんあそんだこと、笑ったこと、泣いたこと。きっと大人になってもいい思い出として残っていることと思います。卒園しても、またあそびに来てね♪

 

さあ、たくさん動いてたくさん笑っておなかもすきましたね。みんなでごはんを食べましょう!

子どもたちが準備を終えて、入場してきました。何やら後ろに隠しているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが持っていたものは、手作りのカーネーションでした。

「いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いします。」の言葉を添えて、プレゼント♡

お母さんからは、お返しの「ギューッ」のプレゼント♡

子どもたちの少し照れた、でもとっても嬉しさいっぱいの表情が素敵でした。

お母さんたちが、カーネーションをそっと開けると、中には、子どもたちからのメッセージ。子どもたち自身が考えた、お母さんたちへの感謝の言葉がつづられていました。思わず涙ぐむお母さん…。子どもたちの成長を感じたひと時だったと思います。

お待たせしました!みんなでご飯を食べましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで食べたご飯は、格別でした(^^♪

おいしかったね。

楽しかった「お別れ会」も終わりです。

保護者のみなさまには、みやまの保育をご理解いただき、あらゆる場面でご協力いただいたこと、心から感謝申し上げます。

あと1週間ほどで卒園となりますが、充実した毎日を過ごせるよう、職員一同、笑顔と元気で子どもたちを包んでいきます。

新しいスタートに向かってはばたけ!みやまっ子\(^o^)/