「あそびのひろば」

平成30年1月29日(月)

今日も、北風が冷たく寒い1日となりました。

今日は、はじめてあそびに来てくれたおともだちもいましたね。

寒い中、お外で元気にあそんでいました。

保護者のみなさま、寒い中、ありがとうございました。

子どもたちの笑顔に心がほっこり温かくなりました。

園には、「園庭」・「みやまのもり」・「おゆうぎ室」・「わくわくルーム」・「ままごとルーム」・「絵本の部屋」とあそぶ場所がたくさんあります。

いろんな場所に行ってみて、こどもたちの好きなあそびを探してみてくださいね♪

 

もうすぐ、節分。

2月3日には、心の中の「トマト嫌いだなぁ」「歯みがき嫌だなぁ」「おかたづけしたくないなぁ」などなど…の心の中の「苦手おに」「嫌いおに」を退治するために、豆まきをしよう!ということで、「おにのお面作り」をしました。

 

素敵なおにが、できあがりましたよ!(^^)!

みんな、自分で絵を描いたり、塗ったり、シールを貼ったり…。難しいところは、お母さんに手伝ってもらいながら、できるところは自分で頑張っていました。

お母様方も、子どもたちの「やりたい!」姿を尊重しながら、上手にサポートされていて、見ていてとても嬉しかったです。

2月3日は、きっと楽しい節分になるでしょうね。

「おには~そと!ふくは~うち!」

 

みんなのチューリップ、全員芽が出ました。

あやなちゃん

 

 

 

 

けんしくん

 

 

 

 

さくちゃん

 

 

 

 

そうまくん

 

 

 

 

ようじくん

 

 

 

 

ごめんなさい。お名前がわかりませんでしたm(__)m

 

 

 

 

 

きっと、少しずつ大きくなっていくと思います。

少し暖かくなると、グン!と大きくなりますよ。

「あそびのひろば」に来たときは、「がんばれ~」と声を掛けてあげてね♪

また、大きくなってきたら、おしらせしますね(^_^)v

 

☆次回の「あそびのひろば」は、2月5日(月)です。

また、あそびにきてくださいね~\(^o^)/

 

「あそびのひろば」

平成30年1月22日(月)

今日は、朝から雨模様でしたね。

長崎県は、インフルエンザの警報が出ていますが、みやま幼稚園は今日は罹患者0人でした。

このまま、元気に過ごせるといいですね。

 

今日の「あそびのひろば」は、少ない人数でしたが、リズムや活動にお母さま方が積極的に参加してくださって、嬉しかったです。

子どもたちの興味・関心は、それぞれ違いますね。

集団での活動に参加したり、しなかったり…。活動によってさまざまだと思います。「あそびのひろば」では、それもOKにしています。

無理に参加させたとしても、子どもたちにとっては苦痛だと思います。

それよりも、みんなが楽しそうにあそんだり、踊ったり、作ったりしているのを遠目に見て、「楽しそうだな…」「やってみようかな…」という気持ちが出てくるのを待つことの方が大切かなと思います。

「待つ」ことは、とても時間がかかるし、大人から見ると、ヤキモキしてしまいます。しかし、無理に参加させて、「苦痛だな」という気持ちを植え付けてしまうのと、子どもたち自身が「楽しそうだな」「やってみようかな」と思って参加するのとでは、その後のその子の成長に大きな差が出てきます。

子どもたちを信じて、根気よく「待つ」。大人には忍耐が必要ですが、子どもたちのために頑張りましょう\(^o^)/

☆次回の「あそびのひろば」は、1月29日(月)です。

明日から、また気温が下がるようです。

温かくして、かぜなどひかないようお気を付けください!(^^)!

また、あそびに来てくださいね。おまちしています♪